自己啓発

【やらなきゃ損】自己成長できるおすすめの行動5選(家でできます)

読者
読者

・自己成長したいけど何から始めればいいのか分からないです

・何か自分の成長に繋がることを始めたいです

このような悩みをお持ちの方に向けて、「家でも簡単にできる、自己成長に繋がる行動」を5つお伝えいたします。

ボク自身、昨年末までは休日は家でテレビを観たり、ひたすらゲームをしたりなど、無駄な時間をたくさん過ごしてきましたが、今はもう控えています。その代わり、「これはやって良かった!」と思える行動については今も継続し、成長できているなと実感していますので、今回の記事で強くおすすめいたします。

「家でもできる行動」なので、どれも簡単に始められます。外出自粛でもできますよ。

【やらなきゃ損】自己成長できるおすすめの行動5選(家でできます)

結論から言いますと、自己成長できるおすすめの行動は以下の5つです。

・読書

・不要なものを捨てる

・運動

・プチ断食

・資産運用(のための勉強)

これらを継続することで、ボク自身も明らかに成長が実感できています。

どのように成長できるかも含めて、1つずつ紹介していきます。

おすすめの行動① 読書で自己成長

自己成長したければ、まずは本を読むのがおすすめです。

なぜなら、読書をすれば著名人の教えをたった数千円程度で学ぶことができるからです。怪しいセミナーなどに参加するよりずっと効果があります。

また、読書をすると自分の意見に説得力が増します。

職場でなかなか自分の意見が言えなくても、本の内容に書かれたことを引用しながら話すと、相手を引きつけられます。上司からは「お前、そんなことも知っているのか!」と褒められることもあるでしょう。

他にも、ブログやSNSで発信するときも本でインプットした内容を盛り込んで自分の意見をアウトプットできるようにもなります。本で学んだライティング技術をブログに応用している人も多いです。

読者
読者
読書が大事なのは分かるんだけど、継続できないんです・・・。

気持ちがすごい分かります。習慣化するまでは、読書の時間を設けるのも大変ですしなかなか続かないことも多いでしょう。

そういう方におすすめなのは、「ながら時間」を活用して音声で読書することです。

例えば、「皿洗いをしている時間」や「最寄り駅まで歩く時間」に音声で本を聴きましょう。グッと読書に対するハードルが下がります。

今なら、Audible(オーディブル)というAmazonのサービスが1ヶ月無料です(1冊無料で購入できます)ので、興味のある方は下記記事を参考にしてください。もちろん1ヶ月経って解約すればお金はかかりません。

オーディブルは読書習慣が身につくのでおすすめです【初月無料】「読書が大事なのは分かるんだけど、なかなか習慣化できません。Amazonのオーディブルというサービスがおすすめと聞いたので、メリットデメリットを知りたいです。」という人向けに、Amazonオーディブルを2ヶ月利用してのメリット・デメリットをお伝えします。結論はおすすめです。...

もちろん、紙もしくは電子書籍で読んでも全く問題ないです。ボクもAudibleを使う場合もあれば、寝る前は部屋を暗くしても読めるKindle Paperwhiteで読書しています。

おすすめの行動② 不要なものを捨てて自己成長

不要なものは取っておかずに、捨てるかメルカリに出品することを強くおすすめします。

そもそも、自己成長したいのに、不要なものに囲まれていたら、気が散って集中できませんよね。

ボクも、3年前までは部屋がものだらけでしたが、メルカリを始めてから、部屋にある不要なものを出品しまくりました。

その結果、部屋でブログを書いたり読書をしたりする時も集中が切れずにできています。

また、不要なものを売れば少しはお金稼ぎになりますし、購入者も欲しいものを安く手に入れられるのでお互いにメリットがあります。

ものが少ないと、無駄な思考が削ぎ落とされ、考え方がシンプルになり、メンタル的にもスッキリしたなと実感しています。掃除も簡単です。

メルカリについての記事を参考までに載せておきますね。

【売上50万以上】メルカリで売ったものとコツをお伝えします!こんにちは、みにぷるです。 ボクは3年ほど前に「メルカリ」をはじめました。 メルカリがミニマリストを目指したきっかけの一つに...

おすすめの行動③ 運動で自己成長

読者
読者
今は外出自粛だし、運動ってなかなかできないですよ。
みにぷる
みにぷる
そんなことないですよ!家でできるトレーニングもたくさんあります!

「外出自粛なら外で走ることもできないし、ジムにも行けないよ!」と思う人もいるでしょう。ですが、最近は家でも負荷をかけてトレーニングできるやり方がたくさん出てきています。

具体的には、「高強度インターバルトレーニング(HIIT)」や「タバタ式トレーニング」などと言われています。僅かな時間でも高負荷をかけることで、脂肪燃焼や運動能力向上につながります。

おすすめは上記ツイートの動画です。他にも色んな種類がありますので、YouTubeで調べてみてください(^^)

やっぱり、男性が汗だくになりながらトレーニングしている動画を観るよりも女性と一緒にトレーニングした気分になる方がいいですな(小声)笑。

運動をしないと健康に悪いですし、日中の作業効率にも影響がでます。ずっと椅子に座って作業しても肩が凝ったり腰が痛くなったりするので、それを抑制するためにも、家での運動を習慣づけましょう。

おすすめの行動④ プチ断食で自己成長

個人的にかなりおすすめです。以下の記事にも掲載しております。

【健康】プチ断食(ファスティング)を始めてみた〜1週間実施しての感想〜こんにちは、みにぷるです。 船瀬俊介さんの『できる男は超少食 空腹こそ活力の源!』という本を読み、1週間前からプチ断食(ファスティ...

プチ断食を始めてから4ヶ月が経ちましたが、体調不良にはまだなっていません(それ以前は2ヶ月に1度くらいのペースで風邪を引いていました)。ニキビなどの肌荒れもありませんし、食事の時間を作業の時間に充てることができ、健康面だけでなく時間を効率的に使えるなどのメリットもあります。

運動とプチ断食でお腹周りの脂肪がかなり減ります(実証済み)!

おすすめの行動⑤ 資産運用(のための勉強)

今回の新型コロナウイルスによる株価急落をきっかけに、資産運用について勉強することをおすすめします。ボクは2年半前に米国株の資産運用を始めてから、ストレスのない不労所得を毎月継続して得ることができています。本当にノンストレスです。

ただ、始める前にはある程度の勉強も必要です。それを今のうちにやりましょう。資産をすぐに増やすことは難しいですが、数年後にはだいぶ実感できるようになるはずです。

投資についての勉強も「読書」でできます。

参考までに、ボクが外国株投資を始める前に勉強した本がこちらです。一見難しそうですが、グラフや表を使って分かりやすくなっています。外国株投資をやっている人の多くが「バイブル」としている本でもあります。

ちなみに、ボクがやっている投資方法は『外国株を定期的に買って、売らずにひたすら持ち続ける』だけです。これを続けた結果、今年は不労所得が年間約20万円になる見込みです。働かずに、年収が20万円(月2万円弱)増えることをイメージしてもらえれば、少しは興味が湧くのではないでしょうか。

今までのボクの実績はこちらのブログに記載しておりますので、興味のある方は読んでみてください。

【簡単・おすすめ】米国株配当金実績で不労所得を得よう(3月実績)新型コロナウイルスの影響で外出自粛であっても、株式投資の配当金目的の運用なら、ほったらかし運用でも勝手に収入が増えるのでおすすめです。...

行動あるのみなので証券口座の開設もしてみましょう。おすすめはSBI証券です。ネット証券では口座登録数No.1の証券会社です。


できることから行動する、それが自己成長に繋がります

最後にもう一度まとめます。おすすめの行動は以下のとおりです。

・読書

・不要なものを捨てる

・運動

・プチ断食

・資産運用(のための勉強)

いきなり全部やろうとしなくていいです。この中で自分が興味のあるものから行動してみましょう。大事なのは習慣化することなので、一気にやって続かなかったらもったいないです。

自分が実施した内容をSNSなどで発信するのもアリですね!ボクもやっています。